日常会話-ビジネス日本語-優れた話しての資格(一)

发布时间:2018-07-10 09:09


     

● 誠実(せいじつ)

優(すぐ)れた話し手としては少なくとも「誠実」であることが必要です。誠実であることは、人格(じんかく)が完成(かんせい)しなくても可能だからです。極端(きょくたん)な場合には、技巧(ぎこう)を凝(こ)らしたきざな話よりも、下手な話でも誠実味(せいじつみ)が溢(あふ)れるもののほうがはるかに聞き手に影響(えいきょう)するところが多いのです。もしも話し方に自信がない場合には、何よりもまず誠実に話すことに努(つと)めるべきです。誠実に話すということは、自分の誠意をそのまま飾(かざ)らずに相手(あいて)にぶつけていくことです。

  要成为一名优秀的讲话者,至少应具备“诚实”这一条件。因为即使人格尚未形成,谈吐真诚也是可以实现的。在极端的情况下,比起讲究技巧,装腔作势的讲话,就算不善言词,但只要充满真诚,都会感染倾听者。在对发言不够自信的场合,最重要的就需要体现出真诚。真诚,就是将自己的诚意毫不掩饰地表达给对方。

   

    *以上内容选自《白领日语大全》。

 

    AA日语------一个专注于日语学习的空间站。

欢迎日语学习君关注


powered by 凉山教育科研信息网 © 2017 WwW.lszjyj.com